169hiccups

しゃっくりの英語表現

今日のテーマ
「しゃっくり」を表す英単語とその発音方法についてを学習する。「しゃっくりが止まらない」などの英語フレーズについても知っておこう

■「くしゃみ」というのは英語で

「sneeze」
  
と言うことを、前回の、くしゃみが出そう・出た・止まらない 英語で何と言う?で、お伝えしました。
 
 
 
「それじゃあ、しゃっくりは?」
 
って思いませんか?
  
 
そーですよね。
  
そうかと思って、今回はその英単語をお伝えします。
 
(もし、すでに調べていたら、偉らすぎです!)
  

しゃっくりの英単語と発音

  
「しゃっくり」というのは英語で、
  
「hiccup(s)」
 
といいます。


この単語の読み方は、
  
「ヒカップ / ヒカップス」

というような感じに発音します。


なんだかかわいい響きですよね。

(もちろんカタカナでは正確な発音ではありませんが)
 
 
どうも、これはしゃっくりをした時の音の擬音が語源だと言われています。
   
 
そういえば、よく聞くと、しゃっくりをしている音って、
   
「hiccup(ヒカップ)!」
   
って聞こえるような気がしませんか?
 
 
どうかな(無理やり??)?
    

しゃっくりが出るの英語表現

 
■「しゃっくりが出る」というのは、
 
 
 ” I have the hiccups. “
 
 ” I get the hiccups. “
 
 
という風に英語で言えます。
   

しゃっくりが止まらない状態の英語表現

 
■でも、しゃっくりが止まらないときって、ちょっと辛いですよね。


このしゃっくりが止まらない状態を英語で、

「I can’t stop the hiccups.」

「I can’t stop hiccupping.」


などと言います。


でも、いつまでも止まらないと、 

 
「いつになったら止まるんだー!」


って気持ちになってしまいますよね。
 
 
このまま一生続くんじゃないかって(笑)。
 
 
そんなときは、
 
 
 ” How can I get rid of hiccups? “
 
「どうやったらしゃっくり止まるんだー?!」


 
って思わず叫びたくなっちゃいます。