映画で耳にした「脅す」という意味の英語フレーズ

2020年1月14日

134blackmail

脅す・脅迫するの英語表現

今日のテーマ
「脅す」「脅迫する」というには、英単語「blackmail」を使って表現することができます。映画で観たシーンを例に説明しましょう

映画で耳にした You can’t blackmail me! という英語フレーズ


■この前、

 この前、家族と一緒に映画を観ていたときのこと。
       
  筆者の耳に
     
  " You can’t blackmail me! “
     
  というフレーズが飛び込んできました。

 
■そのときの映画のシーンは、

 正義の味方が悪党に捕らえられて
 
  絶体絶命のピンチ。
 
 
  そこで悪党の親玉が
 
  主人公の正義の味方に向かって脅しをかけて
 
  何かを強要するのですが、
 
  その悪党に向かって
 
  正義の味方の主人公が放ったセリフが
 

 " You can’t blackmail me!"
     
  だったんです。
   

blackmailの意味は、日本語で「脅す」

 
■正直、
 
  筆者はこの「 blackmail 」という単語を知らなかったんですね。
 
 
  ただ、

 この「 blackmail 」という言葉の響きがとても印象的だった。
 
  それと、

 このシチュエーションから

 「 blackmail 」が「脅す」「恐喝する」

 というような意味だと推測できたのです。


 「なるほど、blackmail=脅す、恐喝する、かあ」
 
 と思い、後で辞書で調べたら、

 やはりそういう意味だったのです。

You can’t blackmail me! の日本語での意味

   
" You can’t blackmail me!"
   
 
 日本語に訳せば、
 
 
 「おい、俺を脅そうたって、

  残念ながらそうはいかないぜ!」

 
 
 といったところでしょうか。
 
 
 どんなピンチにおちいっても、
 
 この主人公のように
 
 こんなひと言が冷静にいえるようになってみたいものですね。
 

blackmail meを使った英語フレーズ

  
■なお、

 この「 blackmail 」を使ったフレーズでは、
 

  " He blackmailed me for money. “
 
 「彼はお金を奪おうとわたしを脅した。」

 " He blackmailed me into working with him. “
 
 「彼は、彼と一緒に悪事を働くようにわたしを脅した。」
  
 
 のように、
 
 「 for 」や「 into 」と合わせて使うこともあります。

 
 映画やドラマで耳にする機会もあるでしょうから
 
 この機会に覚えておくといいかもしれませんね。