131pottering

くつろぐ・のんびりする等の英語表現

今日のテーマ
自宅でのんびり過ごすとか、くつろいで過ごす、何となく過ごすといったことを英語で表現する方法を学ぶ。また、完全寝正月のような休暇の過ごし方の英語表現も


 日本の年末年始のお休みといったら
 
  長いところでも1月6日くらいまででしょうか?
   
 
  ここニュージーランドは日本とは季節が逆で
 
  ちょうど夏ということもあり、
 
  クリスマスから正月過ぎにかけて
 
  まとまった休暇をとる人がけっこういます。
 
 (1ヶ月くらいのお休み)
 

” How were your holidays? ” と聞かれたら

  
■そして、

 休暇明けに職場の同僚に久々に顔を合わすと
   
 
  ” How were your holidays? “
   
 
  なーんて会話から始まったりするのです。
     
 
  そんな際に、
 
  もし休暇にあなたが海外旅行なんかに行っていたら、
 
 
 
  ” It was nice. I spent my holidays in Hawaii with my family.”
 
 
 「いい休暇だったよ。家族と一緒にハワイに行ってねえ。」
 
  
 なんて風に言えるわけです。
 

休暇中、特に何もしてなかったら何て答える?

  
■しかし、

 もし特にどくに行くわけでもなく
 
 家の掃除をしたり、

 庭いじりをしたり

 ペットと一緒に遊んだり

 ゴロゴロとのんびりとしたり、
   
 なんて場合は何て言ったらいいの・・・?
   
 
 そんなときは、
 
   
  ” I was just pottering around the house. “
 
 
  ってフレーズが最適かも。
   

potterの意味

 
「 potter 」という単語は、
 「のんびりする」「くつろぐ」「ぶらぶらする」といった意味で用いられる動詞です。
 
 
  もう少しイメージし易いように言うと、
 
 
 「特に重要なことではないけど、

 何か好きなことをしたりしてゆっくりと時を過ごす」
 
 
 という意味です。

 
 
 
 
■ですので上記のセンテンスは、
 
 
 「特に何ってことないけど、

 家で家事をしたり、雑用していたり、
 
 時にはのんびりと好きに過ごしていたよ。」
 
 
 という意味になるんです。

完全にのんびりしていた際の英語表現

 もしくは、

 何もせずにのんびりと休暇を過ごした場合は、

 「I was pottering around doing nothing.」

 「何もしないでのんびりと過ごしていたよ」

 「完全に寝正月だったよ」


  なんて風にも言うことが出来るわけです。

   
  こういう休暇もけっこう悪くはないですよね?
   
 
  実際、休暇明けの会話で
 
  このフレーズを使って答えているネイティブの姿を多く目にしますよ。
   
 
■なお、

 「のんびりする」「くつろぐ」という意味において

 イギリス圏ではこの「 potter(ing) 」という単語が使われますが、
 
  アメリカ圏では「 putter(ing)」が使われているようです。