187ishikawa

石川遼選手の英語力

今日のテーマ
プロゴルファー石川遼選手の2009年の「ハローアメリカ!」から始まった英語スピーチ。アメリカツアーからは退きましたが、石川選手の英語力向上に対する姿勢は素晴らしいと感じています。ページの最後に、2018年時点の石川選手の英語インタービュー動画を載せています


■以下のコラムは

 2009年に執筆したコラムですが、

 お届けしたい筆者のメッセージは

 今でも変わりません。

 そして、石川遼選手の当時の姿勢は

 今見ても見習うところがあります。

 では、以下を是非読んでいって下さい。


(コラムはじまり)


■日本では、

 若手新鋭の17歳プロゴルファーの

 石川遼選手がたいへんな人気ですよね。
 
 
  ゴルフ通の人からしたら、
 
  まだまだ実力不足なのに
 
  あんなに世間がちやほやして!
 
 
  もしかしたら、

 お怒りの方もいるかもしれませんが、
 
  それはあくまでも

 周囲の人達の反応や対応が

 行き過ぎているだけのことであり、
 
  石川遼くん自身は、

 ただ黙々と自分の目標である
 
 「いつかは世界一」に向って

 努力しているのだろうと思います。

   
■さて、そんな石川遼選手ですが、

 彼の英語力も、
 
  海外でインタビューを受けるたびに

  注目されていますね。
   
 
  彼の英語力が注目を集める理由としては、

 ただ、彼が人気があるということだけでなく、
 
  石川遼選手自身が、

 英語もゴルフ同様に上達させていきたい、
 
  という気持ちを周囲に発信している

 からではないでしょうか。

     
  だから、
 
  会見のたびにマスコミも彼の「英語」に

 注目する価値があるのではないかと。

石川遼選手 2009年マスターズ開幕前公式会見の英語スクリプト

       
■さて、
 
  彼がマスターズ開幕前の

 インタビューで話した
 
  英語のスクリプトがありますので、
 
  ちょっとここで公開しましょう。
 
 
  なお、このスクリプトは、
 
  英語教材スピードラーニングを販売している
 
  株式会社エスプリラインの関係者の方のご好意で
 
  頂いたものです。
 
 
 ※石川遼選手は
  スピードラーニングという英会話教材で
  英語の勉強しているんです。
   
 
  それでは、
 
  マスターズ開幕前の公式会見での
 
  石川遼選手の英語スピーチを聞いてみましょう。

   
“Hello!
 
  I’m Ryo Ishikawa from Japan.

  I’ve played several practice rounds here since last week.
 
  But I still can’t believe that I’m at Augusta.
 
  I’m so honored to be invited by the Masters.
 
  I would also like to thank all the fans, sponsors, media,
 
  the team who supports to me, and my family.

  I hope I can play my golf this week.
 
  And, good luck to me. “

   
  どうです?
 
 
  もしかしたら
 
  この英語の活字を見ただけなら
 
 「別にたいしたことないじゃんっ」

 なんて思う人がいるかもしれません。
 
 
  しかし、
 
 
  人が話した内容を後で活字で読むのと、
 
  その内容を実際に相手に話す、
 
  というのとでは別次元の話です。
   
 
  人を相手に話す、
 
  しかも、母国語でない英語で話す、
 
  というのはなかなか大変なものです。
 
 
  それを、
 
  英語学習がメインでない

 プロスポーツ選手の人間が、
 
  英語も必要だからという強い気持ちで
 
  ちゃんとやってのけるところに
 
  筆者は敬意を払いたくなるのです。
   

石川遼選手への英会話学習に対するインタビュー

 
■それと、最後におまけですが、

 株式会社エスプリラインのスタッフの方が
 
  現地に行って石川遼選手に

  インタビューをした内容があるので
 
  それをここに公開しましょう。
   
 
 
  Q アメリカに来てからの英語体験は?

  A 単語や短いフレーズでも
    自信を持って話すように心がければ、
    相手の方は理解をしてくれることが分かりました。
    英語で話すとき、日本語では考えられないんです!


  Q アメリカに来てから
   『スピードラーニング』を聞いていますか?

  A 日本にいる時よりも
    かえって聞く時間が長くなりました。

 Q 『スピードラーニング』は
    遼選手にとってどんな存在?

  A ゴルフで言えば、
    ゴルフクラブのような存在です。
    英語はこれからもずっと
   付き合っていかなければならないので、
   『スピードラーニング』は一生使い続けます。

  
 
■この中で、
 
 「英語で話すとき、日本語では考えられないんです!」

 というところに注目ですね。
  
 
 英語をある程度、頑張って続けていると
 
 こういう感覚になる日が訪れます。
 
  
 続けていれば、です。
 
  
 英語習得は「続けること」が大切です。
 
 ぜひ、あなたも頑張って下さいね!
 

石川遼選手の2018年の英語インタビュー動画

 石川遼選手の2018年時点での

 英語でのインタビュー動画があります。

 石川選手の長年継続している

 英語上達の努力の成果が垣間見れる動画です。