064handtiedbehind

いとも簡単に出来ることを表す英語フレーズ「with one hand tied behind one’s back」

今日のテーマ
「with one hand tied behind one’s back」という英語フレーズは、あなたがそれをいとも簡単に出来るよ、ということを意味します

 あなたはどんな仕事をしていますか?
 
 
  毎日毎日違う問題が発生して、
 
  「ふぅ~」って気持ちに
 
  なってしまっているかもしれませんね。
   
 
  でも、たまには
 
  「おっ、こんなの自分にだったら簡単に出来ちゃう。
 
   ちょちょいのちょいだぜ!」
  
 
  なんて思えることがあると
 
  ちょっと嬉しくなったりもするものです。
   
   

with my hand tied behind my back という英語フレーズを使って表現してみる



■例えばこんなシチュエーション。
 
 
  同僚 「 Oh, dear. I have no idea what I can do. 」
 
     「まいったなぁ。
     どうしたらいいのかわからないよ。」
    
 
  あなた「 What is your problem, mate? 」
 
     「どうしたんだい?」
    
 
  同僚 「 Look. I have to repair this part.
 
       But, it’s too complicated for me.」
 
     「見て。
     この部分を直さなくちゃいけないんだけど、
      僕には複雑すぎちゃって...」
     
 
  あなた「 Can I have a look ? Okay. I can fix it.
 
      I could do it with my hand tied behind my back !
     
     「ちょっと見せて。あぁ、オッケー。直せるよ。
    
      こんなのちょちょいのちょいでいけるよ!
     
 
  同僚 「 Oh, Thank you very much.」
 
     「わぁ、ありがとう!」
    
 
  あなた「 No problem. 」
 
     「いいってことよ。」
 

■こんな風に
 
  「 with one hand tied behind one’s back 」
 
  というフレーズを使って表現することが出来るんです。
 
   
  この部分を直訳すれば 
 
  「片手を背中の後ろで縛られて」
 
 
  文章としては、
 
  「片手を背中の後ろに縛られた状態だって出来ちゃうよ」
 
 
  要は、

  「いとも簡単に、やすやすと」

  というような意味なり、

  ってことは、
 
  「ちょちょいのちょいで出来ちゃうよ!」
 
 
  という場合に使える英語ってことです。
 

■こういう比喩の表現っておもしろいですよね。

 実際、手を背中の後ろに縛られたら
 
  ほとんど何にも出来なさそうですが、
 
  まあ、それでも出来ちゃうよっ、
 
  っていうくらい【簡単に出来る】ってことを
 
  表現したフレーズなんですね。
 
   
  「 with one hand tied behind one’s back 」

   
  簡単な単語を使った面白い表現なので、
 
  あなたの英語表現の引き出しに入れておいてくださいね。