072youhaveagoodday

「良い一日を!」を英語で言うと「Have a good day!」

今日のテーマ
「良い一日を!」を英語で表現すると「Have a good day!」。それ以外の幾つか表現方法も知っておこう

 
この前、ゴルフに行ったときのこと。
 
   
この日はちょっと芝は湿っていたものの、日があがってくるにつれて天気もよくなり、まさしくゴルフ日和。
 
 
筆者は友人2人と、ゴルフコースをまわっていたのでした。
   
 
しかし、なんせ3人とも初級者。
 
コースをまわるのが遅いんです。
   
 
ボールはあっちへ行くは、池に落ちるは、はたまた、空振りするはで...
   
 
しまいには、後続グループが自分達に追いついてしまいました。
 
   
さすがに、これ以上つっかえさせたは悪いなと思い。
 
   
筆者達  「 After you. We are slow. 」
 
(お先にどうぞ。自分達遅いから。)
 
 
後続の人達「 Ok. Thanks guys! 」
 
(おう、そうか。ありがと!)

   

 
という感じで先に行ってもらったんです。
 
  
  
   ▼ちなみにこんなとき、
   
【すっごく遅い】という風に強調するには
      
「 We are as slow as snails. 」
(自分達、カタツムリなみに遅いから。)

なんて言い方も出来ます。

  
 ▼また、ここで使った、 After you. 」という英語表現に関しては、よかったらバックナンバーをご覧下さい。
   
http://www.toeics.com/016gentleman.html

 
 

良い一日を!と言ってくれた

そして、ちょっと軽く会話をして、別れ際に彼らが言ってくれた言葉が、
   
 
「 Have a good day ! 」
 
(それじゃあ、良い一日を!)
 
   
こういうひと言って気持ちがいいですよね。
   
そして、返事は、
 
   
「 Thanks. You have a good day, too! 」
 
(ありがと。あなたも良い一日を!)


 

「良い一日を」という英語表現例


サクッとシンプルに言う際の、「良い一日を」という言葉は、英語でもシンプルに言い表すこと出来ます。


会話例でも登場した、

「 Have a good day! 」


それ以外にも、


「You have a good day!」

「Hope you have a great day!」

「Enjoy the rest of the day!」

「Enjoy your day!」
 


いろいろな言い方が出来ますよ。

Have a good day と Have a nice day の違いは?

「良い一日を」という表現には、”Have a good day.”以外にも、”Have a nice day.”という言い方も耳にしたことがある人もいるかと思います。

じゃあこの、「Have a good dayとHave a nice dayに違いは何なの?」と思いますよね。

答えは言えば、違いはほとんど無いって思って下さい。

諸説では、niceよりもgoodを使ったほうが上品とか、女性か男性かで使い分けている、なんて話もあります。

でも、実質そんなこともなさそうですし、私達が日常生活で使い分けを気にする必要はなさそうです。


Have a good day はビジネスメールでも使える?

メール最後の結びの句として「良い一日を」と言いたいときに(特に朝イチのメールとかで)、” Have a good day.”は使えるのでしょうか?

友達同士のメールだったら、もちろん問題無いですけど、ビジネスメールとなると、ちょっとカジュアル過ぎますね。

ビジネスでも、職場の仲の良い同僚同士だったらいいけど、取引先とかに使うのは、ちょっと避けたほうがいいかなと思います。