103whatareyouupto

What are you up to? の意味と使い方

今日のテーマ
「 What have you been up to? 」だと、最近どうしていたかを聞く質問になりますが、「What are you up to?」や「What are you up to tonight?」のような現在や未来のことを聞いてきた場合はどのような意味になるのかを、このページで説明しています


 前回では
 
 「 What have you been up to? 」

 (最近どーししてたのよ?!)
 

  というフレーズをご紹介しましたね。

 
■そういば以前、

 こちらに留学しにきている学生さんに
 
  聞かれたことがあるんです。
   
 
  その質問というのが、
 
  1.「 What have you been up to? 」

  2.「 What are you up to? 」

  って意味はどう違うんですか?
   
  という質問。

   


■英語の文法の基礎をある程度知っている人なら、

 1の「 What have you been up to? 」は現在完了形
 
  2の「 What are you up to? 」は現在形
 
 
  だから、
 
 
  1は、「最近どうしてたの?」
 
  2は、「(今)何しているところなの?」
 
 
  という風にわかるかもしれませんね。

What are you up to? だけで使われた場合の意味

 
  そうなんですよね。

 「 What are you up to? 」は、

 「今何やってんの?」
 
 みたいな感じの意味でよく使われます。

 あなたが今現在やっていることを聞いているわけです。



  ただし、ちょっとだけ注意点があります。
  
  それは、
 
  「 be up to? 」という表現には
 
  「企み(たくらみ)」


 のようなニュアンスもあるようなのです。
   
 
  だから、
 
  「 What are you up to? 」と言うと、
 
 
  「お前、何を企んでるんだ?」
 
  「何をこそこそやってるんだ?」

 
 
  みたいな意味で使われることもあるようです。
 
 

「what are you up to + 未来」の場合の意味


  それと、
 
  「 What are you up to? 」というフレーズを使って
 
  現在のことではなく、
 
  以下のように、

 これから先(未来)のことを聞く場合があります。
   
 
  1.「 What are you up to tonight?」
 
  2.「 What are you up to this weekend? 」
 
 
  この場合は、
 
  普通に「何する予定なの?」という意味で使われます。
 
   
  意味としては、
 
  1は、「今夜の予定は?」
 
  2は、「今週末は何か予定あるの?」
 
  というようになります。
   

まとめ


■では、最後に整理しておきましょう。
 
 
  「 What have you been up to? 」
 (最近どうしてた?)
   
  「 What are you up to? 」
 (今何しているの?)

  「 What are you up to tonight? 」
 (今夜何する予定なの?)  

  「 What are you up to this weekend? 」
 (今週末何する予定なの?)
   
 


■似たフレーズですが、

 時制(現在完了、現在、未来)によって

 意味が変わってくるので、

 この機会に覚えておくと、便利かと思いますよ。