008meaning

意味を確認する英語フレーズ「What do you mean?」の使用例

今日のテーマ
「What do you mean?」の使い方と、返答の仕方をマスターしよう

  英語で毎日の生活をしていると、
 
 このフレーズをよく口にします。
 
  「What do you mean ?」
 
 
  聞き取れたけど、
 
 相手が言っている「意味」がイマイチわからなかった際に
 
 相手に聞き返すフレーズです。

 
 
  逆に、

 このフレーズを逆に相手から言われることも多々あります。
 
 
  ネイティブ同士の会話でも同様です。
 
 
  ですが、

 特にこのフレーズがたくさん連発されるのが、
 
  ノン・ネイティブスピーカー同士が、

  英語で会話する際ですね。

  (日本人と中国人同士とか、
   韓国人とロシア人同士とか)
 


  お互い伝えたいことを

  ネイティブのようにうまく

  伝えられるわけではありませんし、

  ネイティブのように理解することが

  できるわけではないからです。

 
  そうすると、

  お互いに相手が何が言いたいのかを

  「What do you mean ?」

  と言って聞き返して確認しながら

  会話をすすめるのです。

「What do you mean?」と言われた際の返答


 
  「What do you mean?」言われたら、

 相手は、

  「I mean ~ .」

  と言って、何が言いたいのかを

  明確に伝え直します。

 
  この

 「I mean ~ .」

  というフレーズも本当に良く使います。
 
 
  海外で生き抜いていくためには

  かかせないフレーズですね(笑)。
 

「What do you mean?」で相手の本音を引き出す


 
■このフレーズのやりとりは

  何も事務的な確認作業

  だけではありません。
 
 
  たとえば、
 
  A君が学校帰りにFちゃんに、
 
  A君  「It’s sunny day, isn’t it?
  Well, what are you ganna do this afternoon ?」
 
  Fちゃん「Nothing Really.」
 
  A君  「Me, too. Well, Do you like the movies ?」
 
  Fちゃん「Yeh.」
 
  A君  「’X-MEN’ starts at 4:00.」
 
  Fちゃん「What do you mean ?」

 A君  「Well… I mean… I wanna go with you.」

 なーんてかんじの会話もあるわけです。
 

  この場合、

 FちゃんはA君が言いたいことは実はわかってはいるのですが、

  「What do you mean ?」と言って、

 A君にはっきりと言わせたいんですねぇ。
 
 
 
  みなさんも

 「Whar do you mean ?」を事務的な用途はもちろんですが、

  Fちゃんみたいな感じにも使いこなしてくださいね♪

「What is your point ?」 も覚えておこう

 《 追記 》

■上記とは似たパターンで、
 
「言っている意味は何となくわかるけど、要は何が言いたいのさ??」

  というようなケースでは、

  「What is your point ?」

 「で、話のポイント(要点)は何?」

  という風に言うことができます。

  そして、それに対する返答のしかたは、

  「My point is ~」

  といった具合です。 


  前回の【相手が何を言っているか聞き取れなかったとき】と、

今回の【相手が言っている意味がわからなかったとき】を

あわせて覚えておいてくださいね。


おまけ

ジャスティン・ビーバーの「What do you mean?」という曲があるんですよね。今までに耳にしことがある人もいると思います。ジャスティン・ビーバーのオフィシャスYouTubeチャンネルで、「What do you mean?」のLylics(歌詞)付きPVが公開されているので、よかったら観てみて下さい。