studymaterial-speaking

英語が話せないのはなぜ?

「たしかに英語は苦手です。でもいくらなんでも英語話せな過ぎ..これから先、いったい何年間 勉強したら英語が話せるようになるのでしょうか?」

残念ながら、あなたがこの先 何年間、英語の勉強をし続けても、このままずっとろくに英語が話せない状態が続いてしまうだろうと思います。

私たち日本人にとって、英語が話せるようになるのは、そんな簡単なことではないんですよね。

その一番の原因は、たいていの英語学習者は、今まで英語を話せるようになるための学習というのを、実はちゃんとやってこなかったからなんですね。

これは、あなただけでなく、日本人の英語学習者のほととんどが、実はそうなんです。

だって、どうやったら英語が話せるかなんて、学校の英語の授業でも、先生は教えてくれませんでしたよね?

日本人英語学習者の多くの人は、英語の勉強を頑張って続けてさえいれば、いつか英語が話せるようになると、信じています。

あなたも、心のどこかでそう願っているかもしれませんよね。

でも、それだけだと、せっかくの努力のベクトル(方向)も、間違った方向に向いてしまったままです。

じゃあ、どの方向に英語学習の努力の方向を修正したらいいの?という話が大事になってきますよね。その大事な話を、このページではお伝えしていきます。

このページでは次にように話を整理しながら、英語スピーキングが出来るようになっていくために必要な話をお伝えしていきます。

英語スピーキングに必要なスキルの分析
英語スピーキング上達のためにすべきこと
英語スピーキング上達に役立つ勉強法と教材

英語が話せるようになるために必要な勉強法を分析したことある?

英語を話せないのをなんとかしたいけど、どうしたらいいのかわからない。それではまずは、英語が話せるようになるために必要なスキルの要素を分解して説明します。

スピーキングのチャート
英単語英語を話すために必要な最初の要素ですよね。
英熟語動詞は単体ではなく、前置詞等を組み合わせた英熟語としてよく使われます。英熟語(イディオム)を知らずに、英語で話すのは難しいですよね。
英文法英語は、日本語以上に語順が重要な言語です。語順を決める英文法の知識がないと、相手に意味が通じません。
文章化出来る単語、熟語、英文法の知識を使って、あなたが言いたいことを英語化するスキルが必要です。
定型フレーズおきまりの定型句の知識。日本語でも無意識のうちにフレーズは多用していますよ。
すぐに言える文章化の処理を素早く出来ることと、フレーズを頭の引き出しから素早く出せるよになることが必要。
発音相手が理解できる音声で英語を話すことが必要。

この1つ1つのスキルを勉強して身につけることで、英語が話せる状態になるんです。

では、あなたは今まで上記のどのスキルを身につける英語学習をやってきましたか?

おそらく、英文法の学習をしたり、単語を覚えたりといったことが多かったかと思います。もちろん、英文法や英語の語彙力も、必要な要素であることに違いはないです。

でも、いくら文法や単語のばかりを続けていても、次のステップの「文章化」「すぐに言える」「発音」をやっていなかったら、いつまでたっても英語のスピーキングは上達しませんよね。

特に知っておいて欲しいのが、「英文法の知識があるから、英語文章化が出来る」とはならないこと。

要は、「知識がある=使える」には、単純にはならないってことです。

英語の知識を身につけるのに1の努力が必要とすると、その知識を、使えるレベルにまで引き上げるのに、その4倍以上の努力が必要とも言われています。

英語を読んだり、聞いたりでは、英語は話せるようにならないの?

英語を読んだり、聞いたりすることも、英語学習の重要な一環ではあります。

でも、英語を読む・聞くを繰り返していたら、いつか自然と話せるようになるかといったら、残念ですが、私たち大人の英語学習者は、そうはいきません。

諸説はありますけど、英語が自然と身につくのは、10歳前後までが上限だとも言われています。

大人の英語学習者の場合、英語を読んだり、聞いたりのインプット学習だけで、英語が話せるようになることは普通はありえないんです。

英語が話せるようになるためには、「英語を話す」アウトプット学習を取り入れないことには、ほぼ不可能ということは、社会人英語学習者は知っておかなければなりません。

あなたに必要な英語学習は?

英単語
英熟語
定型フレーズ
英文法
文章化出来る
すぐに言える
発音

英語スピーキングに必要なこれらのスキルを見た場合、「あなたに不足しているスキルは?」と聞かれたら、答えは、きっと「全部」ですよね。

たしかに、そうだとは思います。英語超上級者だって、きっと同じ返事をすると思います。

でも知っておいてほしいのは、TOEIC500点以下の、いわゆる英語初心者の方でも、単語・熟語・文法・フレーズの知識は、あながち捨てたものではないんですよ。

その証拠に、中学校の教科書の英文を、(耳にで聞くのではなく)文字として読んだら、だいたいは意味は理解できたりしますよね。

Have you ever been to Okinawa?
沖縄行ったことある?

No, I haven’t.
ないんだよねー。

This is a picture which I took yesterday.
これが、自分が昨日撮った写真だよ。

What are you going to do tomorrow?
明日は何しているの?

If it rains tomorrow, I will stay home.
もし明日雨なら、家にいるよ

ここに書いた英文は、中学2年か3年程度の英語だけど、きっと英文を読めば意味分かりますよね?

でも逆に、「日本語文を最初に見てから、その英文をすぐに口で言ってみて。」と言われたら、出来ない人が多いんじゃないでしょうか。

これが出来るようになることが、英語が話せるってことなんです。

あなたに必要なことは、アウトプット能力を育てること

そうすると、やるべきことが明確になってきますよね。英語のスピーキングが出来るようになるために、あなたに必要な勉強は、この部分です。

文章化出来る→すぐに言える→発音

言いたいことを英語で文章化して、即時に言えるようし、正しい発音で音声化出来ること。

今あなたた持っている単語・熟語・文法のレベルでも、このアウトプットの部分を鍛えることで、英語スピーキング力は飛躍的にアップさせることができます。

でも、そうは分かってはいても、あなたの心の中では、「いや、自分はまだそのレベルじゃなくて、まだまだ単語や文法を覚えなくちゃいけないレベル」と思ってしまっているかもしれません。

そういう人は、日本人以外の英語学習者の姿を見習うといいかと思います。

中国やタイ、韓国、中東諸国など、他国の英語学習者と一緒に英会話クラスの受講経験者なら、すでに知っているかと思います。

彼らは、英語知識レベルが私たちよりも低くても、もっとガンガンに英語を話してきます。

英語知識レベルが仮に低くても、英語への瞬時の文章化をする能力が私たちより、長けているんです。私たち日本人は、彼らの英語スピーキング力に圧倒されます。

中国語などは英語と語順が近かったりしますので、その部分のアドバンテージが彼らにはあります。

でも、私たちが知っておくべきことは、英語が話せるか話せないかは、英語知識というよりも、言語化して話すというアウトプット能力がいかに大事かという点なんです。

英語スピーキング力を身につけるための具体的な勉強法

私たちにとって、英語スピーキングが出来るとうのは、言いたいことを即時に英語文章化して、それを正しい音で口から発することが出来るようになることだと分かりました。

ここで以下の2つを比べてみて下さい。

文章化出来る→すぐに書ける→スペル
英語が書ける(英語ライディング)

文章化出来る→すぐに言える→発音
英語が話せる(英語スピーキング)

上が英語のライディングで、下が英語のスピーキングです。見て分かるように、英語への文章化までは、どちらも同じです。

従って、英語への文章化能力を鍛える「英作文」は、英語スピーキングにも有効なことが分かります。さらにこのステップを高速で行うための「瞬間英作文」が有効であるのは、言うまでもありません。

「作文」という言い方をしていますが、必ずしも「書く」という意味ではありません。「頭の中で文章を作る」という風に理解してください。

仮に文章を英語で「書く」場合でも、口の中で、例えば、「I like ・・・」みたいに、モゴモゴと英語で呟きながら英語を書くことになりますよね。

この段階で文章を書けば、ライティングの学習になりますし、話せばスピーキング学習です。


英作文をした後に、スピーキング学習で必要になることは、「すぐに」「発音」の部分になります。

「すぐに」という能力はどうやったら身に付くと思いますか?

そう、習慣化です。要は、「言う(話す)」ということを習慣化することで、「すぐに」を実現可能にしてくれるんです。

でも、習慣化と言われても、私達の日常生活は日本語で用が足りてしまいます。

そこで必要なのは、練習(特訓)ということになります。英語を文章化したら、それを即、口から発する練習を繰り返すことで習慣化され、「すぐに言える」という能力を育てていきます。


最後に発音ですよね。

ライティングの場合で考えると、相手があなたの英文を理解するには、スペルが正しい必要があります。スペルが滅茶苦茶だったら、どんなに文法的に合っていても、相手には通じないし、誤解を生じかねません。

スピーキングの場合は、発音が合っていて、はじめて相手に通じます。発音がデタラメだったら、正しい単語と英文法の知識を使って、正しい語順で話をしても、相手には正しく通じません。

日本人のカタカナ英語も、ときにそれと同じような問題を生じさせます。

ネイティブと同じような100%完璧な発音にするなんてのはもちろん無理な話ですが、ある許容範囲内の発音スキルは、身に着けないといけません。そのためには、発音記号を学んだりとか、フォニックスを学習することになります。

英語スピーキング力を身につけるために必要な勉強法をまとめると

あなたが英語スピーキング力を身につけるために必要な、具体的な学習は次の2つです。

  1. 瞬間英作文して話す学習
  2. 発音学習

あなたがやるべき学習法は、「瞬間英作文して話す学習」と「発音学習」を、それぞれに実践する。

さらに、瞬間英作文して話す学習をする際は、学んだ発音を意識しながら実践することを忘れない、というやり方です。

次の章で紹介する英語リスニング学習教材は、瞬間英作文して話す学習をメインに載せています。

または、瞬間英作文して話す学習に、さらに発音学習&練習も加味されている教材もありますので、それらは特におすすめです。

発音学習のみに特化した教材は、別のページで詳しく解説しています。発音学習は、参考書を使った学習もありますが、継続しやすいアプリでの発音教材を紹介しています。

≫記事:英語発音アプリ おすすめ&失敗 全24選

英語スピーキング教材 10選 【初心者編】

英語スピーキング力を上達させるための、「瞬間英作文して英語を話す」学習教材をここではご紹介していきます。英語スピーキング教材は、大きく次の4種類に分けることができます。

  1. 参考書
  2. アプリ
  3. 英会話教材
  4. オンライン英会話レッスン

4種類の英語スピーキング教材の、それぞれのメリットとデメリットをまずは知っておきましょう。

参考書

メリット

  • 良質の書籍がある
  • 説明が丁寧
  • 3種類の中で一番価格が安い

デメリット

  • 継続のモチベーション維持が難しい
  • 自分のスピーキング音声はチェックできない

アプリ

メリット

  • 瞬間英作文&発音両方学べるアプリもある
  • モチベーション維持し易く継続率高い
  • 英会話教材と比べて安い

デメリット

  • 参考書に比べて高い
  • 教材種類が少ない

英会話教材

メリット

  • 数ヶ月かけて体系的に学べる
  • サポートや特典付が多い

デメリット

  • 価格が高い
  • 自宅学習のみになる

オンライン英会話レッスン

メリット

  • 安価にスピーキング実践体験が出来る
  • 講師からフィードバックがもらえる
  • 数をこなすにつれ英語を話す自信がつく

デメリット

  • 精神的に疲れる(特に最初は)
  • 講師の質に差がある
  • 継続すると教材より高い


参考書

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(CD付)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング書籍
項目詳細&評価
教材種類参考書(本&CD2枚)
CD:71分/73分
レベル初級~中級
価格1,980円
古本 1,000円位から
Kindle 1,320円(音声なし)
お得度★★★★★
継続のし易さ★★★☆☆
効果期待度★★★★☆
購入先どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

知っている英語を、使える英語にするための参考書の決定版。

スピーキングのための英作文参考書として、圧倒的な人気を誇っているのが、瞬間英作文トレーニング・シリーズです。

その中の第一弾で発売されているのが、この「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」です。アマゾンのレビュー数も500以上あります。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングでは、日本語で提示された内容を瞬時(3~5秒以内)に概念化して英文にするトレーニングをひたすら繰り返していき、あなたの脳内に英作文回路を構築していきます。

中学1年・2年・3年レベルの英語力があれば十分に取り組めます。また、中学レベルの英語が完璧でなくても、瞬間英作文トレーニングを繰り返すことで、中学英語の復習を兼ねてくれます。

英語スピーキングの際は、脳内の英語知識を瞬間的に引っ張り出す力が必要となりますが、この力を鍛えていくことが出来るわけです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングはとても良い参考書なのですが、中には否定的な意見を言う人もいます。そういった人は、瞬間英作文トレーニングの使い方を間違っているのだと思います。

「日本語を訳すのでは意味がない」、と言う人がいます。

瞬間英作文トレーニングの使い方は、日本語を英語に変換するのではないんです。伝えたい概念を日本語で頭にいれて、英語に変換するのです。

概念化し易いように日本語を使っているだけなんです。間違っても、日本語の言葉ひとつひとつを英語に訳す、という使い方をしては駄目です。

「瞬間英作文トレーニングよりも、English Grammer in USEの方が良い参考書だ」と言っている人もいます。

English Grammer in USEは最高の参考書であることは、筆者も同意します。ただし、この参考書は、英文法の参考書です。英語スピーキングのための参考書ではありません。

「普段の会話で使わないような英文も使用されている」、という意見もあるようです。これは、瞬間英作文トレーニングの使い方を間違っています。

たとえ普段言わないような文だとしても、あくまでもあなたの頭の中で、瞬間英作文するトレーニングのために、そのような例文が用意されているだけです。

この意味が理解できていれば、有益であることは理解できます。

良い点
  • 脳内の英作文回路が作れる
  • 初心者でも気軽に始められる
  • 中学校英語の知識でも英語が話せることが実感できる
  • CD音声での学習が可能
悪い点
  • やり方を間違えると効果は薄くなる
  • Kindle版は音源なしなので注意
続編

なお、続編の瞬間英作文トレーニング・シリーズもおすすめです。瞬間英作文スキルをさらに磨きをかけるために、第一弾の、どんどん話すための瞬間英作文トレーニングを複数回繰り返した後に、続編をぜひ試してみて下さい。

  • スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
  • ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス
  • おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
  • おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
  • バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」トレーニング

英会話1000本ノック 入門編 CD付

英会話1000本ノック
項目詳細&評価
教材種類参考書(本&CD2枚)
CD:各74分
レベル初級~中級
価格1,848円
古本 1,100円位から
Kindle 1,320円(DL音声付)
お得度★★★★★
継続のし易さ★★★☆☆
効果期待度★★★★☆
購入先英会話1000本ノック[入門編](CD付)

英会話1000本ノックでの学習は、英会話での相手からの問い掛けや質問に対し、あなたが英語で即座に返答したり、会話を続けていくという練習を、1000本ノックという形で繰り返していく教材です。

瞬間英作文トレーニング・シリーズが英作文をするというアプローチだったのに対し、英会話1000本ノック・シリーズでは、それに加えて、パターン化された英語フレーズを即座にあなたの脳内の引き出しから取り出す能力も高めていく、より実践的な英会話に則した学習内容になっています。

学習アプローチとしては、アプリ教材のトーキングマラソンも同じような学習法です。

英会話1000本ノック・シリーズは、スティーブ・ソレイシィ先生の著書になります。スティーブ・ソレイシィ先生の名前は聞いたことがありますか?

スティーブ先生は、NHK英語講座の講師をしていたり、スタディサプリENGLISH新日常英会話コースの動画講座の講師も務めています。

筆者は、スティーブ先生の存在は、スタディサプリENGLISHで知りました。スタディサプリシリーズの中でも、最高峰の講師だと断言できるくらい、日本人英語学習者のことを知り尽くした素晴らしい先生だと思っています。

英会話1000本ノックは、書籍で勉強するやり方と、CD音声を使用した学習方法があります。

CD音声を使った際は、CDポーズ時間は、3秒→6秒→10秒となっています。

日本語で聞かれて、英語で答える(日→英)のと、英語で聞かれて、英語で答える(英→英)の2つのパターンでが用意されています。

日→英に慣れたら、英→英にトライしてみてください。

良い点
  • スティーブ・ソレイシィ先生の著書
  • 1冊につき1000回もの練習が出来る
  • 英会話の流れが学べる
  • 実用的な英語フレーズも沢山学べる
  • CD/DL音源での練習が可能
悪い点
  • テキストのページ構成がよくない
  • 英作文なら瞬間英作文トレーニングの方が効果的
書籍シリーズ

英会話1000本ノック・シリーズは、全部で5冊販売されています。

一番の最初のレベルは、「英会話1000本ノック 入門編」になり、次が「英会話1000本ノック初級編」、その上が、「英会話1000本ノック」になります。それ以外に、ビジネス編と本番直前編(実践の機会の直前に使用)もあります。

  • 英会話1000本ノック 入門編 ←
  • 英会話1000本ノック【初級編】
  • 英会話1000本ノック
  • 英会話1000本ノック(ビジネス編)
  • 英会話1000本ノック【本番直前編】

アプリ教材

トーキングマラソン

トーキングマラソン
項目詳細&評価
教材種類アプリ教材
iPhone版/Android版
レベル初級~中級
価格月額3,980円
2週間無料お試し付き
お得度★★★☆☆
継続のし易さ★★★★★
効果期待度★★★★☆
購入先トーキングマラソン公式サイト

相手の発言から6秒以内にレスポンスする、瞬間英語発話力を鍛えるアプリ教材がトーキングマラソンです。

様々な英会話シチュエーションを想定して、相手がこう言ってきたら、こう答える、というパターンを知り、練習し、応用力も身に付けていくことが出来ます。

しかも、ただ英語を発話して終わりではなく、あなたの英語発話に対して、アプリのAI判定機能で、あなたの英語の正解度を判定してくれます。

会話の最後には、会話全体を通しての採点もしてくれます。

トーキングマラソンほど、スピーキングに特化したアプリ教材は、珍しい存在です。

しかも、AI判定というフィードバックまで付いているのですから、非常に利用価値が高い教材ですよね。

トーキングマラソンでは、日々新しいトピックが追加されるので、際限なく練習を続けることが出来ます。

英会話で使われるフレーズは、アルクのキクタン英会話をベースにしています。

実践英会話で、あなたが英語を話せるようになるためには、普段からの英語の発話量がとても重要です。

トーキングマラソンでは、英会話スクールの約20倍、オンライン英会話個人レッスンの約2.5倍の英語発話量が見込めます。

良い点
  • アプリなので継続し易い
  • 発話のAI判定機能付き
  • 点数で採点もしてくれる
  • 実践英会話で使える英語フレーズも学べる
  • 2週間無料で使える
悪い点
  • 月額3,980円掛かる
  • 出題問題は自分で選べない
  • 回答例と少しでも違ったら誤り

≫参考:トーキングマラソンを使った感想

スタディサプリENGLISH新日常英会話コース

スタディサプリENGLISH新日常英会話コース
項目詳細&評価
教材種類アプリ教材
iPhone版/Android版
WEBで学習も可能
レベル初級~上級
全レベル対応
価格月額1,980円
キャンペーン時は約半額
1週間無料お試し付き
お得度★★★★☆
継続のし易さ★★★★★
効果期待度★★★★☆
購入先 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)公式サイト

スタディサプリENGLISHシリーズは、英語学習教材の中でも一番人気の教材になっていますよね。

筆者も全シリーズ試しましたが、すべて素晴らしい完成度で、かつボリューム沢山あって、驚きました。

新日常英会話コースの動画講座は、スティーブ・ソレイシィ先生が担当していて、まさに神授業です。

新日常英会話コースでは、英語のリスニング、英語フレーズ、単語、熟語などが上達させられるのと同時に、スピーキング力の強化にも力が入れられています。

英語スピーキング上達のために必要な、瞬間英作文と瞬間発話トレーニングに取り組めるのが、教材内の、瞬間発話プラクティスという学習コーナーです。

瞬間発話プラクティスは、各トピックの一番最後に登場するコーナーで、そのトピックで習った英語が、実践の英会話の場で、あなたが自発的に使えるようになるためのトレーニングとなります。

瞬間発話プラクティスでは、まず最初に状況設定が与えられて、次にネイティブスピーカーがあなたに質問を投げかけてきます。

それに対して、トピック中で習った重要表現を使って、あなた自身で英文を瞬時に考えて応答します。

各トピックを学習したあとに、必ずこの瞬間発話プラクティスの学習をすることになりますので、日々、英語スピーキング力が鍛えられていくわけです。

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースでは、瞬間発話プラクティスの前段階としてリード&ルックアップというコーナーもあります。

そこでは、音読と日本語から英文にする練習を行います。

新日常英会話コースでは、受け身だけの学習ではなく、発話を通しての積極的な能動的な学習も組み込まれているので、実践的ですよね。

スタディサプリENGLISHシリーズのビジネス英語コースでも、瞬間発話プラクティスやリード&ルックアップの学習コーナーが設けられ、ビジネス英会話でのスピーキング力も鍛えられるようになっています。

良い点
  • 継続のし易さは最上級
  • 月額1,980円でこの内容は破格
  • 自分の英語が自動録音されチェック出来る
  • リスニング力も上達出来る教材
悪い点
  • 発音チェック機能はない
  • 採点機能があれば尚いい

≫関連:スタディサプリ新日常英会話コースを使った感想

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング アプリ版

どんどん話すための瞬間英作文トレーニングアプリ
項目詳細&評価
教材種類アプリ教材
iPhone版/Android版
レベル初級~中級
価格1,220円
お得度★★★★★
継続のし易さ★★★★☆
効果期待度★★★★☆
購入先App Store
Google Play

参考書のところで紹介した「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のアプリ版です。iPhone版とAndroid版の両方があります。

書籍版を再現した内容となりますが、アプリの方が、いつでもどこでも利用できて便利です。音声利用がCDだと少々面倒ですが、アプリであれば、スマホがあれば、いつでもどこでも学習可能です。

また、価格的にも書籍版よりも安価になっています。

評価レビューを見ると、アプリ版に対する不満の声も目に留まりましたが、アップデートもしているので、改善はしてきているようには見受けれれます。

ただ、そもそものユーザーインタフェースがあまり良くなく、操作性の不満は残ります。書籍版が素晴らしいだけに、残念という利用者の声も聞かれます。

本アプリの購入者は、840円でおかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング・アプリ版が購入可能。

また、スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニングも別途にあります。こちらも、購入者は、おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニングが840円で購入可能となります。

良い点
  • アプリなのでより継続し易い
  • シャッフル機能が付いている
  • 書籍版以上にコスパが良い
  • 付加機能が複数付いている
悪い点
  • 操作性の不満の声あり
  • 書籍版に比べて評判が低い

英会話教材

セブンプラスイングリッシュ

セブンプラスイングリッシュ
項目詳細&評価
教材種類英会話教材
テキストブック&CD6枚
CD:全6時間
レベル初級~中級
価格19,800円
60日間返金保証付
お得度★★★☆☆
継続のし易さ★★☆☆☆
効果期待度★★★☆☆
購入先セブンプラスイングリッシュ公式

七田式教育という言葉を、耳にしたことがある人もいるかもしれませんね。教育研究者の七田眞(まこと)氏という方が始めた教育法で、右脳を活用した幼児教育などが有名です。

七田氏は、英語教育にも熱心で、そこから生まれたのが、セブンプラスイングリッシュ(7+ENGLISH)です。

現在は、ユーチューバー等でも活躍している、ユッキー先生が、セブンプラスイングリッシュ学習者のサポートメルマガの発行等をしています。

教材では、「これだけ知っていれば、日常英会話がスラスラできるようになる」という60パターンの英語フレーズを使いこなして、英作文が瞬時に出来るように訓練していきます。

この60パターンの英語フレーズを、リスニングとスピーキングの両方で実践利用可能なレベルまで鍛え上げていきます。

セブンプラスイングリッシュでの特徴的な学習方法は、高速音声を活用するところにあります。具体的には、3倍速の高速スピード音声リスニングと、1.5倍速の音読を実践します。

高速で学習することにより、頭であれこれ考える前に、リスニングでは意味がパッと瞬時にわかり、スピーキングでは口から英語が反射的に出てくるというような力を身に付けていきます。

教材には、365日メールサポートなどの特典も付いています。

良い点
  • 高速英語の効果が実感できる
  • ユッキー先生の週1メルマガが役に立つ
  • 60日間返金保証が付いている
悪い点
  • 高速英語に最初は戸惑う
  • ストーリー性はないので、継続には努力要

≫関連:セブンプラスイングリッシュを使った感想

ユーキャンスピーク

ユーキャンスピーク
項目詳細&評価
教材種類英会話教材
オンラインWEB版
レベル初級~中級
価格1年49,800円
2年59,800円
3年69,800円
お得度★☆☆☆☆
継続のし易さ★★☆☆☆
効果期待度★★★★☆
購入先ユーキャンスピーク公式

1年49,800円 2年59,800円 3年69,800円

同時通訳育成者のドクター・キノシタにより開発された教材です。

教材名称「ユーキャンスピーク(You Can Speak)」の名の通り、「英語を話すことが出来る」ための英語スピーキング専門教材です。

ドクター・キノシタって名前なんて、ちょっと怪しげな人物だな、と思うかもしれませんね。筆者も最初そう感じていました。

でも、ユーキャンスピークという教材のコンセプトや中身を確認したら、思っていた以上にスピーキング教材の中身としては、良質だという認識に変わりました。

学習方法としては、日本語表示されたものを、あなたが英作文して、制限時間内に発話していきます。お手本の英語は、女性・男性、両方の音声で確認することが出来ます。

正解した問題、不正解の問題はそれぞれ記録され、会員サイト上で常に確認出来ます。レベルは4段階になっていて、レベル1から段階的にレベルを上げて学習していきます。

瞬間英作文トレーニングを、オンラインで実践出来るというイメージの教材だと思って下さい。目安の学習期間は、6ヶ月~1年です。

良い点
  • スピーキングに特化した教材
  • オンラインでスマホで学習可能
悪い点
  • 1年59,800円は高い
  • 音声認識機能は無い

≫関連:ユーキャンスピークを使った感想

プライムイングリッシュ

プライムイングリッシュ
項目詳細&評価
教材種類英会話教材
テキストブック&CD12枚
レベル初級~中級
価格29,800円(税抜)
14日間返金保証付
お得度★★☆☆☆
継続のし易さ★★☆☆☆
効果期待度★★★☆☆
購入先プライムイングリッシュ公式

サマー・レイン先生というアメリカ・シアトル出身の女性英語講師が、開発監修した英会話学習教材です。

サマー・レイン先生は、英語学習の著書もありますし、ユーチューブ・チャンネル「サマー先生と英会話 !」「サマー先生のなりきり英語音読」も運営していて、合わせて30万人近くの登録者もいます。

英語学習者のあなたなら、サマー先生の存在は知っているかもしれませんね。

サマー先生が日本で英語を教えていたときに、日本人英語学習者の最大の弱点が、英語特有の音声変化への対応力の弱さであることに気が付きました。

プライムイングリッシュという英語教材は、英語の音声変化習得にフォーカスを置いた教材になっています。

プライムイングリッシュでは、音声変化に意識しながら、英会話におけるリスニングとスピーキングの両方が学習できます。

スピーキング学習時には、日本語で流れた音声に対し、あなたが英訳して発話する練習を取っていきます。

一度リスニング学習で学んだ英会話フレーズを、今度はスピーキング時に、実際に言えるように、あなた自身を鍛えていくわけです。

良い点
  • 音声変化が学べる
  • 英会話の流れの中でスピーキング学習が出来る
  • 特典が充実している
悪い点
  • スピーキングに集中した学習はできない
  • スマホで学習できない

≫関連:プライムイングリッシュを使った感想

ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュ
項目詳細&評価
教材種類英会話教材
テキストブック&CD18枚
レベル初級~中級
価格29,800円
90日間返金保証付
お得度★★☆☆☆
継続のし易さ★★☆☆☆
効果期待度★★☆☆☆
購入先ネイティブイングリッシュ公式

いわゆる聞き流し系英会話教材です。ただ、聞き流しといっても、リスニングだけでなく、スピーキング効果もあるように開発されたのがネイティブイングリッシュです。

たしかに、ネイティブイングリッシュ以前の聞き流し系英会話教材とは、異なります。

リスニング学習時には、ナチュラルスピードと1.25倍高速スピード英語を聞きます。いっぽうスピーキング学習時には、ナチュラルと0.75倍の低速スピード英語を聞来ます。

そのことにより、スピーキング時に、ネイティブ音声の再現がし易くなる工夫がされています。

ネイティブイングリッシュでのスピーキング学習は、海外旅行や海外ビジネス時などに使用される英会話をベースに進めていきます。

最初にリスニング学習で、英会話のやり取りを学んだあと、その英会話が実際に使えるレベルになるまで、スピーキング学習を進めていきます。

ネイティブイングリッシュでは、脳内で瞬間英作文をするというよりも、瞬時に必要なフレーズが言えるようになるという要素が強いです。

教材の監修者は、元獨協大学外国学部教授の阿部一氏が務めています。

良い点
  • 英語のニュアンスが学べる
  • 90日返金保証付き
  • 特典が充実している
悪い点
  • スピーキングに集中した学習はできない
  • スマホ版がない
  • もはや新鮮味は薄いタイプの教材

≫関連:ネイティブイングリッシュを使った感想

オンライン英会話レッスン

オンライン英会話レッスン
項目詳細&評価
教材種類オンライン英会話レッスン
レベル初級~上級
全レベル対応
価格月額5,000円位~
お得度★★★★☆
継続のし易さ★★★☆☆
効果期待度★★★★☆

スポーツや楽器演奏などでも、練習だけでは上達に限界が出てきますね。そこで必要になってくるのは、本番の経験です。

本番に向かって練習を積んで、本番で上手くいった点、失敗した点を分析して、さらに練習を重ねることで、上達していきます。

語学も同様だと思って下さい。

本番なき練習は、しんどいです。モチベーション維持も難しくなってきます。改善点も見つけづらいですし、悔しい思いもしません。

本番の経験をするためだけに、海外旅行に行くわけにもいきません。駅前の英会話スクールに行くという方法もありますが、もっと手軽に実践体験出来る機会が、オンライン英会話レッスンです。

ネイティブキャンプやレアジョブ英会話、DMM英会話をはじめ、沢山のオンライン英会話レッスンがあり、価格も月額数千円から利用できます。

オンライン英会話レッスンの活用目的は、日常英会話や、ビジネス英語、英検やTOEIC試験対策など、いろいろとありますが、ここでは、英語スピーキング学習に絞って考えてみましょう。

教材を使って英語を話す練習をするのと、講師相手に英語を話すのとでは、緊張感も集中力も俄然違ってきます。

講師相手に英語を話すことは、短時間であっても、非常に有益な場となるので、是非取り入れたい学習法です。

利用するレッスンサービスによって、アメリカ人やイギリス人などのネイティブ講師であったり、またはフィリピン人の英語講師だったりします。

安価なオンライン英会話レッスンの場合は、非ネイティブやフィリピン人講師であることが多いです。

ネイティブと、非ネイティブやフィリピン人の発音を比べた場合、明らかに違いはあります。フィリピン人の発音はわりとクリアで聞き取りやすいです。

英語初心者の人は、聞き取りやすい英語の方が、最初はいいですよね。

逆に、英語中上級者の人は、本場ネイティブの発音でないと意味がないと思う人もいるでしょう。

スピーキング学習という観点で考えた場合、非ネイティブやフィリピン人でも十分に良いと思います。

講師の方々は正しい英語が使えますし、適切な英語コミュニケーションも当然ですが、取れる方々です。

フィリピン人講師を採用したオンライン英会話レッスンの方が、価格が格段に安いので、特に英語初心者の方は、フィリピン人講師の英会話レッスンサービスを選択して良いと思います。

どのオンライン英会話レッスンを利用するにしても、肝に銘じておいた方がいいことがあります。

ひとつが、レッスンだけ受けても効果は薄いこと。レッスンは普段の練習の成果を試す場です。必ずレッスンと練習と組み合わせて学習するようにしてください。

それと、ただ漠然とレッスンを受講しないこと。毎回、自分自身にテーマを課して受講してください。そうすることで、成功した点、失敗した点も明確になりますし、受講後の収穫も大きなものになります。

良い点

  • 安価にスピーキング実践体験が出来る
  • 講師からフィードバックがもらえる
  • 数をこなすにつれ英語を話す自信がつく

悪い点

  • 精神的に疲れる(特に最初は)
  • 講師の質に差がある
  • 継続すると教材より高い

おすすめのオンライン英会話レッスンサービス

ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ
月額料金6,480円~
7日間無料トライアル有
公式サイトネイティブキャンプ公式

今すぐレッスンレッスン回数無制限といった、利用しやすい環境が整ったサービスを提供してくれています。

利用し易いということは、英語学習で一番大事な、学習継続につながります。

レッスン回数無制限で月額6,480円は本当に格安

ただ、予約が必要なレッスンの場合(今すぐレッスン以外)は、別途コインを使用する必要があります。コインは、無料登録時にもらえるのと、追加で購入できます。

ネイティブキャンプの講師陣は、ネイティブ講師、日本人講師、フィリピン人講師など、各国の講師から選べます。

レアジョブ英会話
レアジョブ
月額料金4,620円~
初回2回無料
公式サイトレアジョブ英会話 公式

マンツーマンレッスンが129円からという、こちらも格安でレッスン受講出来るサービです。

レアジョブ英会話では、幾つかのコースが用意されていて、一番ポピュラーなコースは、日常英会話コース(毎日1レッスン)で、月額5,800円です。

利用コースの範囲内であれば、ネイティブキャンプのような予約時の追加料金はありません。レアジョブ英会話の講師は、フィリピン人講師になります。

まとめ

英語スピーキングを上達させる目的の、瞬間英作文をして瞬時に英語を話す練習が出来る学習教材をご紹介しました。

教材の種類としては、参考書、アプリ、英会話教材、オンライン英会話レッスンです。

どの種類の教材をやったらいいのか、わからない人は、まずは、参考書かアプリでのスピーキング学習に取り組んでみたらいいでしょう。

頭で考えて英語を話してみる習慣が身に付いていきます。

参考書を使用する場合は、1回やって終わりではなく、何回も繰り返し取り組んで下さい。

次に、気になる英会話教材があれば、それも取り組んでみて下さい。価格は若干高くなりますが、自己投資した分、自分にプレッシャーが掛けられます。

そして、実践の場として、オンライン英会話レッスンは是非トライしてみてください。

英語スピーキング力は、最終的には相手がいないと伸びません。実際に人相手に英語を話し、フィードバックがもらえる機会は、スピーキング上達のためには欠かせない学習の一環だと思って下さい。

いきなり毎日受講する必要はありません。週1回でも2回でも、英語講師相手に英語を話すところから初めてみて下さい。