MENU

海外から注文できる 英語教材

kaigai
目次

海外発送可能な英語教材リスト

ネイティブイングリッシュ:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。海外発送料は2500円
配送: EMS(国際スピード便)
支払方法:クレジットカード

スタディサプリENGLISH:海外からアクセス可能
対応:可能
送料:オンライン教材のため送料なし
配送:オンライン教材のため発送不要
支払方法:クレジットカード、キャリア決済、アプリ内課金(iOS)

30日間英語脳育成プログラム:海外からアクセス可能
対応:可能
送料:オンライン教材のため送料なし
配送:オンライン教材のため発送不要
支払方法:クレジットカード、銀行振込/郵便振替(前払い)、コンビニ決済/銀行振込/郵便振替(後払い)、Amazonペイ

アルク ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。総受講期間で、北米・オセアニア5200円、ヨーロッパ5900円、アジア4000円
消費税:不要(税込定価より3600円安)
配送: EMS(国際スピード便)で6か月分一括お届け
支払方法:クレジットカード

アルク・ヒアリングマラソン中級コース:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。総受講期間で、北米・オセアニア5200円、ヨーロッパ5900円、アジア4000円
消費税:不要(税込定価より3600円安)
配送: EMS(国際スピード便)でで6か月分一括お届け
支払方法:クレジットカード

アルク・1000時間ヒアリングマラソン:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。総受講期間で、 地域により12,280~20,230円
消費税:不要(税込定価より4980円安)
配送: AIR MAILで1年分毎月お届け
支払方法:クレジットカード

アルク ボキャビルマラソンMUST:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。総受講期間で、北米・オセアニア5900円、ヨーロッパ6700円、アジア4500円
消費税:不要(税込定価より4200円安)
配送: EMS(国際スピード便)でで6か月分一括お届け
支払方法:クレジットカード

アルク ボキャビルマラソン・パワーアップ:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。総受講期間で、北米・オセアニア5900円、ヨーロッパ6700円、アジア4500円
消費税:不要(税込定価より4480円安)
配送: EMS(国際スピード便)でで6か月分一括お届け
支払方法:クレジットカード

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク):海外からアクセス可能
対応:可能
送料:オンライン教材のため送料なし
配送: オンライン教材のため発送不要
支払方法:クレジットカード、Paypal、シティバンクの送金

六単塾:海外から利用可能
対応:可能
送料:メール教材のため送料なし
配送: メール教材のため発送不要
支払方法:クレジットカード

スピードラーニング:海外発送可能
対応:可能
送料:記載なし
配送:記載なし
支払方法:日本円のみ

6週間チャレンジ!スラスラ話せるオフィス英会話:海外発送可能
対応:可能
送料:負担要。申込み後にメールで連絡ある(目安:アメリカに「上下巻セット」発送で約3600円)
配送:EMS(国際スピード便)
支払方法:クレジットカード

海外滞在者の英語学習

海外に滞在していると、日本に居る時よりも遥かに英語の必要性を痛感します。日々の生活において必需のスキルとなりますし、英語ができて当たり前の世界での生活になりますから、英語ができないことは非常にストレスになります。

英文法や英単語は、コツコツと学習を重ねていけばいいですが、英語のリスニングやスピーキングは、早急になんとかしたいと思うものです。海外に居れば、自然にリスニングやスピーキングは上達するのではないかと思う人もいるかもしれませんが、そこまでなまやさしいものではないことは、きっとあなた自身が感じていまるよね。

もちろん日本に居る英語学習者に比べればずっと恵まれた環境ではありますが、それプラスアルファの努力が必要です。外国にいると、生の英語教材(TVを見たり、買い物をしたり、等など)は溢れていますが、英語が第2言語である私達のための、英語学習教材というには、現地の語学学校にでも行かなければ、なかなかありません。

日本には、英語学習教材や参考書が溢れかえっているのと対照的な状況ですよね。日本にある、私達日本人のための英語学習教材を効率的に活用すれば、海外での英語力向上にも役立つはず。でも、日本で販売されている英語教材って、海外に発送してくれるの?という疑問がおこります。

実際に、海外に発送してくれる英語教材と、そうでない教材があります。また、最近ではオンラインで使用する教材もありますから、海外発送の心配なく利用できる英語教材もあったりします。こちらのコーナーでは、海外に滞在中に利用できる、英語教材の一覧を公開いたします。

リスニング・スピーキングの両方の練習ができる、ネイティブイングリッシュや30日間英語脳育成プログラムが海外発送に対応しているのは嬉しいです。

アルクの教材はどれでも、海外発送可能です。送料は掛かりますが、海外発送の場合は、日本の消費税が免税になりますので、ある程度相殺されることになるので、助かります。スピーキングに特化したユーキャンスピークもオンライン教材なので、海外でも使用できますので、利用価値があるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次