081handshake

男の挨拶「ハンドシェイク」の正しいやり方

今日のテーマ
日本では挨拶の際、おじぎをするのが一般的です。海外では、女性はhug、男性はhandshakeが基本。男性は、handshakeをする際、これだけは必ず気をつけよう


■前回は

「 hug (抱擁)」についてお話しました。

 
  とにかく西洋圏では「 hug 」「 hug 」「 hug 」だと。
 
 
  特に女性の挨拶の基本は

 「 hug 」ですよ、という話でした。


■それじゃあ男は?

 男性は挨拶の時にどうするの?
   
  これが今回のお話しです。
   
 
■男性も「 hug 」はします。
 
 
  でも、
 
  男性の基本はやっぱりこれ
 
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

 そう、
 
  「 handshake(握手) 」ですね!
 
 

男の挨拶の基本はハンドシェイク( handshake )

 
  友達に街中であったら「 handshake 」。
 
  友達と別れるときも「 handshake 」。
 
 
■そして、
 
  ビジネスシーンでも「 handshake 」は大切です。
 
 
  ” Hi, Nice to meet you. “
 
 
  と言って顧客やビジネスパートナーと握手をします。
 

ハンドシェイクで大切なこと

 
  その時に大切なのが、
 
 
  「 firm handshake 」
 
  「しっかりとした堅い握手」

 が必要だってことです。
   
 
  相手の目を見ながら

  相手の手をしっかりと堅く握りしめる。
 
  これがある意味「 handshake 」の際の基本です。
 
 
  「 firm handshake 」によって
 
  あなたの意志の強さや、

 想い、絆の深さを表すのです。
 
 
  だから、
 
  「 handshake 」の際に

  弱々しい握手をすると
 
  「こいつ大丈夫か?」

  と相手に思われてしまうのです。
 
 
  これから大切な人間関係を築いていこうという時に、相手にこんな風に思われてしまったらどうにもなりませんよね。
 
 
  だからあなたも
 
  力強い「 firm handshake 」を
 
  心掛けるようにしてくださいね。
 
 
  相手の目をしっかりと見ながらです。