091firstname

ファーストネーム問題をどうするか

今日のテーマ
海外ではお互いファーストネームで呼び合うのが基本。でも、あなたの本来の名前をそのまま使うのがいいか、それとも英語名の名前(イングリッシュネーム)を考えたほうがいいのか。悩みますよね?この記事を読むと参考になるかと思いますよ

欧米諸国はファーストネームが基本


 まあ、これは誰でも知っていることかと思いますが、
 
  欧米社会では

 プライベートでの付き合いのときは
 
  普通「ファーストネーム」で相手を呼びます。
 
   
  筆者の場合だったら「 Hiroshi 」ですね。
   
  だから筆者のまわりのほとんどの人は
 
  筆者のファミリーネーム(苗字)なんて知りません。
      

 
■逆に筆者も

 友人のファミリーネームなんて知りませんし、

 知る意味も必要性もあまりありません。
 
 
  だってファミリーネームで

 呼ぶことなんてまずありませんからね。
   
  でも、たまにファミリーネームを知る

 機会があったりすると、
 
  「へぇ~」そんな名前だったんだ、

 なんて思ったりもしますが。
 

   
■日常生活での交友関係においては

 ファミリーネームなんて

 正直その程度のものです。
 
(決して価値がないとかいう意味じゃないですよ)
 
 
  逆に、
 
  ファーストネームの位置づけは

 それだけ高いということです。
   

省略形の名前をファーストネームに使う

   
■ただ、日本人の名前の場合、

 そのままの名前だと

 なかなかネイティブに覚えてもらえない場合とかは、
 
  名前を省略させた

 「ニックネーム」を使っている人はそこそこいます。

 
  「ジュンイチロウ(純一郎)」だったら「 Jun 」とか、
 
  「ヤスジロウ(安次郎)」だったら「 Yasu 」とか、
 
  「テルマサ(照正)」を「 Teru 」にしたり。
 
 
  女の子はそのままが多いかな。

  あるとしたら「~子」の「子」を省略するとかですね。
 
  「アキコ(亜希子)」が「 Aki 」になったり、
 
  「ミキコ(美紀子)」が「 Miki 」になったり。
 
 
  ただ、別に決まりがあるわけではありません。
   

日本語名に近い英語名のファーストネームを選ぶ

 
■また、

 実際のファーストネームに近い音の英語名を選ぶという人もいます。
 
 
  「サチコ(幸子)」を「 Sally / Sallie 」。
 
  「エミ(絵美)」を「 Amy 」とか。
   

完全なイングリッシュネームを付ける

 
■またまた、まったく縁もゆかりもなく
 
  好きな英語の名前(イングリッシュネーム)を選んで
ニックネームにしている人もいます。
 
 
  「ハナコ(花子)」で「 Diana(ダイアナ)」とか、
 
  「タロウ(太郎)」で「 Michael(マイケル)」だってありです。
    

 
■中国人や韓国人は

 このパターンで、

 イングリッシュネームを使っている人が非常に多いですね。
 
  特に韓国人で

 イングリッシュネームを使っていない人には
 
  ほとんどあったことがありません。
 

 
■日本人の場合、

 実際の「ファーストネーム(本名)」、
 
  もしくは「わかり易く短縮した形のファーストネーム」
 
  を通常使っている人が圧倒的に多いです。
 
 
  逆にイングリッシュネームを使っている人の割合は少ない。


   
  出身国によって結構違うものです。

ファーストネームメーカー


 最近は、

 ファーストネームメーカーと呼ばれるサイトがあります。

 あなたの名前を入力して、

 あなたに適した

 イングリッシュネームを提示してくれるサービスです。

 
 2つのサービスをご紹介しておきますね。

 1. Random Name Generator

 ランダムに候補の名前を表示してくれます。

 使い方
 Howmany?でFirst name onlyを選ぶ
 Which gender?で女性はFeminine,男性はMasculineを選ぶ
 Englishにチェックを付ける
 Generate a Name! ボタンを押す

 2.なまえの森

 日本語の名前を入力すると、
  関連のありそうなイングリッシュネームが表示される。

 使い方
 名字と名前の読みを入力
 性別を選ぶ
 作成元を名前か名前と名字から選ぶ
 条件をなしかイニシャルが同じかを選ぶ
 作成ボタンを押す


 さあ、あなたは
 どんなイングリッシュネームが表示されましたか?

そのままの本名の名前を使う


 最後は、

 あなたの本来の名前をそのまま使う方法です。

 筆者の場合だったら、

 「Hiroshi(ヒロシ)」とそのまま使う。

 
  一番最初、語学学校に行った時に、

 「Call me “Hiro”」って言ったら

 すでに在籍してたクラスメートと被った(苦笑)。


 それじゃあ、Hiroshiで!ってことで、

 それ以来、ずっとHiroshiで通しています。

 特に問題はないですね。

 ネイティブの人は「ヘロシ」

 って感じに発音になることが多いですが。
 

   

■あなたは

 海外でどのように呼ばれたいか決まりましたか?

 どのファーストネームにするかは重要ですよね。

 
  一生呼ばれ続けることになる名前ですので、
 
  あなたが一番呼ばれたい名前にするのがいいと思いますよ。