101howhaveyoubeen

How have you been?の意味は、「ここ最近どうしてた?」を聞く英語フレーズ

今日のテーマ
現在元気かを尋ねるのが「How are you?」で、ここ最近の様子を尋ねるのが「How have you been?」になります

今現在、元気にしているかを聞くのが、How are you?


 友達と会ったときに
 
  最初にかわす言葉っていろいろとありますが、
 
  一般的にポピュラーな言い方だと
 
 
  「 How are you? 」
 
 
  というのがありますよね?
   
  (中学1年生くらいで習う内容ですかね?
 
   というか、小学生でも知っているかな?)

   
  日本語にしたら
 
  「やあ、元気~!」
 
  みたいな感じ。
   
 
■今回はちょっと時制にからめて話をしていきますね。
   
  さて、
 
  この「 How are you? 」ってのは
   
  「(今)元気なの?」
   
 
  もっとくだけて言えば
   
  「今、どうなのよ?」
   
  ってこと。
   
 
  相手の【今】の状態を知りたくて聞いている言い方ですよね。
   

 
  (まあ、実際にはそんなまどろっこしいことを
 
   頭で考えながら聞いているわけではないですが..
    
  「無意識」の世界ですね。)
   


 
  だから現在形の「 are 」っていう動詞を使ってます。
   
 
  過去形を使った「 How were you? 」でもないし、
 
  未来形を使った「 How will you be? 」でもない。
           
 
   
  【今】を聞いている
 
  「 How are you? 」です。
   


■じゃあ、例えば

 ちょっとしばらく振りに会った友達に

 
  「最近会わなかったけど元気だったのー?!」
   
  とか、
   
  「最近どうしてた?!」
   
  といったように、
 
  【今の瞬間】ではなくって、
 
  【ここ最近】のことを聞く場合には?
   
 
  この前(3年前とか)会った時から
 
  今この瞬間まで「いったいどーだったのよ?!」
 
  ってことを聞きたい場合です。

ここ最近、元気にしていたかを聞くのが、How have you been?


 
■こんなときに「 How are you? 」の代わりに使われるのが

 「 How have you been? 」

  ってフレーズです。
   
 
  日本語の英文法用語でいうところの「現在完了形」
    
  ある過去から今この瞬間までの時制を表す動詞の表現方法です。
 
 
  今回のケースだったら、
 
  3年前に会った時から今までどうしたたの?
 
  ということです。
   
 
  そういうときに言えるのが、
 
  「 How have you been? 」
 
  です。
   
 
  「最近どうしてた?!」
 
  ってことです。
     
 
■こんな言い方もあるんだ~、

 ってことで知っておいて下さい。
 
     
■だって、

 すごく久々に会った友達には、
 
  「 How are you? 」よりも
 
  あなたがもっと知りたいのは
 
  「 How have you been? 」ってことですよね?