セブンプラスイングリッシュ(七田式英語)

《 キャッチコピー 》
『1日わずか20分を60日間。これを聞いてつぶやくだけ』


  このエントリーをはてなブックマークに追加

七田式 7+English学習対象者: 初心者中心(中上級者も可)
学習の内容: リスニング、スピーキング、英語フレーズ
費用    : 特別価格 19,800円
返金保証 : 60日間返金保証
備考    : 3年間メールサポートあり


総合ポイント: 19点/25点中 【総合5位】

英会話に必要なスキルを、極めて画期的な方法で学ぶことができる教材だと感じます。英会話ができるようになるためには、無意識の反射力が必用とされるのですが、そのことを十分にわかった教材と言えるでしょう。
初心者から利用できる教材ではありますが、使用される英語のスピードに初心者は最初、圧倒されるのではないかと感じましたので、初心者向けレベルは、4としてあります。
反射的にスピーキングができるようになるためのトレーニングが出来る教材であり、スピーキング力の効果は時に期待できるものと思います。

▼ 公式サイトはこちらをクリック ▼

 セブンプラスイングリッシュ(七田式英語)とは?

 

7+Englishとは■ 考えずに英語を理解し、
   反射的に英語を話せるようになる


英会話ができるようになるためには、「考えずに英語を理解し、反射的に英語を話せるようになる」ことが必要です。

そして、七田式セブンプラスイングリッシュは、そのことが出来るようになるために作られて教材です。

でも最初に、この教材に取り掛かったとき、きっとあなたはこの教材で使用されている英語のスピードの速さに驚かされることでしょう。

とにかく速いんです。ビックリするほど英語のスピードが速いんです。それもそのはずです。この教材で使用される英語のスピードは、通常スピードの1.5倍と3倍の速さなのですから。私もこの教材のCDを初めて聞いたときには、「なんだんだ、これは!?」と驚きを隠せませんでした。

でも、この高速スピード英語学習には、しっかりとした理由があるのです。

私も、その理由をきちんと理解し、そして実際に教材をしばらく試した後に、この七田式英語学習の理論にしっかりと納得し、そしてその方法は評価できるという結論に至りました。

 

■ 英会話は右脳がポイント

あなたが英語を話そうとするとき、「え〜っと、これを英語で言うには、なんて言えばいいのかな・・・」とかってなりますよね。これって、あなたは左脳を使って英会話をしようとしているんですよね。

意識レベルで覚えた英語を、意識レベルで呼びおこしている状態。これが左脳を使った英会話です。でも、残念ながらこれだと英会話が上達するのはなかなか難しいです。

あなたが日本語を話す際、文法的なことは意識せずに、すらすらと言葉が出てきますよね?これは、あなたが右脳を使って言葉を操っているからなんです。いわゆる無意識レベルです。英語を話す際も、この感覚が必要なんです。

これは別に、単に英語が出来るからそうなる、ということだけではありません。そういった英語の聞き方、話し方が出来る学習方法を知っておくことが大事なんです。

(左脳で)意識的に考えて英語を処理するののではなく、(右脳で)無意識レベルで反射的に英語を処理する。このことを学習方法に取り入れたのが七田式の英会話教材です。


■ 考えるな、感じろ(Don't think. Feel ! )

「考えるな、感じろ(Don't think. Feel !)」とは、ブルースリーの映画「燃えよドラゴン」での有名なせりふですが、英会話も実は同じことです。考え込んだら、駄目なんです。英語を無意識に聞いて、無意識に話す。あなたが日本語でやっていることと、同じことをやればいいのです。

そのために高速英語が有効です。教材をやり続けていると理解できるようになりますが、高速英語で学習していると、余計なことを考える時間がありません。英語を聞いたら、聞いたそのままに理解し、そして反射的にその英語に対してリアクションを取るしかなくなります。

「え〜っと、今の英語はどんな意味かな」とか、「英語で言うには、え〜っと・・」なんて左脳を使って考えている時間的余裕なんてありません。

あえて、あなたの左脳を使わさせずに、右脳で全てを処理させるためにも、1.5倍と3倍の高速英語で学習をさせているのです。

私も最初は、使用されている英語のスピードに驚きましたが、実際に教材での学習を進めていくうちに、教材が意図していることが実感としてわかりようになってきました。頭で余計なことを考える前に、勝手に耳と口が反応していくのです。


■ 英語の完全記憶を目指す

今まであなたも散々英語の勉強をしてきたかと思いますが、覚えたい英単語や英語フレーズがなかなか覚えられないという経験はありませんか?

もしそうだとしたら、それはきっと左脳で覚えようとしていたからかもしれません。英語を使う際には右脳が大切という話をしましたが、ここでも右脳で出番となります。

意識的に何かを覚えるという行為は、左脳を使います。覚えるのに時間が掛かりますし、また残念なことに忘れやすいという特徴もあります。逆に、右脳を使った記憶は、瞬時にイメージとして覚え、長期的に記憶に残り続けます。これを右脳を使った「完全記憶」と呼んでいます。

七田式の英語学習では、使用頻度の高い英会話フレーズを、この右脳を使った方法で完全記憶していきます。

この七田式完全記憶の学習方法は、あなたが従来体験してきたような、無理やり覚えていく、という方法とは随分違うかもしれません。無理なく、自然に覚えていく方法です。

教材内ではさらに、人間の記憶に残りやすい最適なリピート学習方法を取り入れているので、記憶の定着率がさらに良くなっています。


■ 英語を話す

一時期、聞き流しタイプの英会話教材が流行りました。いわゆる、聞いているだけで英語が話せるようになる、と宣伝する英会話教材です。夢のような学習法ですが、さすがに最近はそれだけでは英会話はできるようにはなりません、としっかりと反論する教材がでてきました。この七田式セブンプラスイングリッシュも、聞き流し式の英語学習を否定しています。

「英語を話せるようになるためには、英語を話す必要がある。」、考えてみればあたり前のことでですよね。その点でも、七田式はまっとうな教材と言えます。

特に七田式の特徴と言えるのは、高速英語を聞いた後に、高速で音読する、という方法です。この「高速」というのがポイントです。今までも述べてきましたが、いろいろと考えてはだめです。素早く反射的に右脳で対応していくことが重要です。そのためにも「高速」であることがキーポイントとなってきます。

最初は、そのスピードに圧倒されるかもしれませんが、学習を続けていけばある程度慣れてきます。そして、この無意識で反射神経のように対応する、という意味と感覚があなたもわかってくるでしょう。


■ テキストも付属

最近の英会話教材、特に聞き流し系の教材の中には、まともなテキストが付属していないものもあります。テキスト不要の聞き流し学習というのですから、それも当然なのかもしれません。

ただ、私が思うには、テキストは重要です。学習内容から英語知識の幅を広げていくことは大切であり、その助けをしてくれるテキストは貴重な存在となるからです。

七田式には通常のフレーズテキストと併せて、フレーズ完全解説テキストというものが付属しています。この完全解説テキストにおいて、学習している内容の付随説明や関連用語などが掲載されています。

ひとつ学んで、さらにそこから知識を広げていくというのは大切なことだと思います。七田式なら、それも可能というわけです。


 こんな人におススメ

7+Englishおすすめ使用頻度の高い英語フレーズが知りたい。その英語フレーズを自然に使いこなせるようになりたい。そう思っている方にお勧めの教材と言えます。

今まで英語の勉強をしてきたけど、スムーズに英語が話せるような感覚が沸いてこない、という方も、七田式の右脳を最大限に活性化させた学習方法を試してみる価値があるでしょう。

右脳活用の大切さ、自然な形でのより効果的な繰り返し学習が実践でいる、という特徴をもった教材です。

考えずに英語を理解し、反射的に英語を話せるようになるための、英会話教材です。


七田式 7+Englishの公式サイトでさらに詳しい説明
どんな教材かさらに詳しく知ってみませんか?

⇒ たった60日で英語が話せる!?<七田式>


 セブンプラスイングリッシュ(七田式英語)教材情報


セブンプラスイングリッシュ(七田式英語)の内容。
教材の内容は以下の【教材構成】参照下さい。


【教材構成】

 ●教材CD 7枚 ●利用マニュアル 1冊
 ●フレーズテキスト 1冊  ●フレーズ完全解説テキスト 1冊

 7大特典付属
 ○追加英会話フレーズ集 ○発音矯正セミナービデオ7本 ○最新英単語1500
 ○完全記憶マスターシート 〇60日パーフェクト音声解説
 〇プレミアム英語上達ニュースレター 〇無料英会話レッスン(25分×5回分)

 サポート
 〇メールサポート(回数無制限・3年間)

【費用】

●特別価格 19,800円(税込・送料込)


【学習開始レベル】

メインは初心者
(但し、中上級者にも対応可能な内容を追加済み)


【学習期間】

60日


【お支払い方法】

●各種クレジットカード払い ●代引き ●銀行振込 ●後払い(コンビニ・郵便局)



▼ 公式サイトでさらに詳しく ▼